あーとびる麦生ブログ

あーとびるの日々の出来事等を伝えるブログです。

スタッフのアイデア作品

約20年にわたり、銅板作品を制作しているスタッフMさん。

銅板以外にも車の部品などを利用したカラクリ作品を制作しています。

あーとびるの中にある「餅つきお兄さん」「ばったりー」は

子供たちに大人気。

 

 

Mさんの工房にお邪魔しました。

様々なものを材料にしたアイデア作品がたくさんありました。

 

 

古い耕運機に厚い鉄板部品をつけて、除雪機!

f:id:mugyo-cap:20211207235707j:plain

f:id:mugyo-cap:20211207235654j:plain

タイヤにはチェーンも装着済み。

 

こちらのテーブルの脚はなんと元自転車。

f:id:mugyo-cap:20211207235730j:plain

 

 

これは何でしょう。

f:id:mugyo-cap:20211207235747j:plain

 

肩が痛くて上着を着られないとき、洗濯ばさみに

上着の肩のところを留めておいて、うでを通す、というもの。

f:id:mugyo-cap:20211207235753j:plain

家族がそばにいる時には、必要ありませんね。

これも元自転車のハンドル。

 

そして、新しい銅版画も作り始めていました。

来年の文化祭が楽しみです。

 

 

2021度の活動は終了いたしました。

 

今年も昨年から続く新型コロナウイルスの影響で

開館日が限られました。

 

それでもたくさんの方々の応援を受け、それを励みに

理事長はじめ、スタッフ一同、

一生懸命、そして楽しく今年も過ごしました。

 

28日の最終日にはお休み中のスタッフTさん、

盛岡のイラストレーター・ナカムラユウコウさん、

そして久慈市長ご夫妻がかけつつけてくださり、

賑やかな一日となりました。

 

これから「あーとびる麦生」に行かない土日が始まります。

なんとさみしいことか…

 

f:id:mugyo-cap:20211201234455j:plain

 

f:id:mugyo-cap:20211202001740j:plain

最後の挨拶で感極まるクマ理事長(oninomeninamida)

2022年度も盛りだくさんのあーとびる麦生を

展開してゆきます。ご期待ください!

 

同級生

中学高校時代を盛岡で過ごしたクマ理事長。

今日は同級生の方々が来てくださいました。

もちろん大盛り上がりで、

クマさんも「ゆきちゃん」と呼ばれ、当時にもどったよう。

 

女子高校生だった、クマさんを想像してみた…

 

 

f:id:mugyo-cap:20211115011503j:plain

 

盛岡タイムスより

あーとびる麦生で絵画展を行なったこともある

大上さん。

以前、久慈在住だった頃に久慈市立図書館主催の

手作り絵本教室の講師も務めた方です。

大上さんの手作り絵本の数々もあーとびるに

展示したことがあります。優しい絵と文。

今回の受賞と出版はあーとびるにとっても、うれしい知らせでした。

たくさんの人に読んでほしいですね。

 

 

 

f:id:mugyo-cap:20211111102428j:plain

 

令和3年度久慈市民芸術文化祭

 

 

明日から芸術文化祭が始まります。

あーとびるは今年の活動の様子をパネル写真にして

展示しました。

昨年はコロナ禍の影響で芸術文化祭は開催されず、

2年ぶりの参加となりました。

 

 

f:id:mugyo-cap:20211104201605j:plain

f:id:mugyo-cap:20211104201654j:plain

f:id:mugyo-cap:20211104201640j:plain

f:id:mugyo-cap:20211104201629j:plain

f:id:mugyo-cap:20211104201616j:plain