あーとびる麦生ブログ

あーとびるの日々の出来事等を伝えるブログです。

10月の企画展とワークショップスケジュールのお知らせです。

遅くなってしまいました、10月のワークショップスケジュールと10月~11月今年度最後の企画展のお知らせです。 10月~11月の企画展

あーとびるで京劇にふれてみませんか?

京劇の独特なメイク、興味津々です。

おとなりの野田からお客様

野田から「風花」の皆さんが見学にいらっしゃいました。先日、風花にて、くま理事長が絵を教えたことで皆さん、理事長とすっかり仲良しでした。 今月で終了する武田吉孝展、安ケ平愛美展、じっくりと。 中国の切り絵の前で。手描きに見えますが、これも切り…

①普代中学校、あーとびるにて美術の授業  ②久慈大正琴の会、演奏会。

①本日の授業のテーマは「模写」 自分のお気に入りの作品を模写するのです。 作家さんよりうまく、描いちゃいけない、いやいやいいぞ!作家さんも喜ぶに違いない。 すごーい集中力、まいりました。 ②久慈大正琴の会、演奏会。聴きにいらした、遠藤譲一久慈市…

岩見淳三&YAYOI ジャズライブ

あーとびる初の平日のイベント。夜というのもお初であります。 夫婦で音楽、うらやましい! なんともいい気分になりました。 おはなしと歌とギターを堪能

コーヒーのお勉強、むかすっこかたり、そして旅行のこと

コーヒー講座の先生は下川原さん。今日は中級程度の勉強です。 コーヒーもいいけど、先生もステキな方でした。 実際にコーヒーの淹れ方体験。 イン、ジャズ喫茶だべ わが、小笠原早苗氏によるむかすっこがたり、い~味の遠野弁、満喫しました。 初の視察研修…

9月もお楽しみがたくさん!

数々のジャズシーンで活躍された岩見淳三さんと奥様のYAYOIさんのコラボ。あーとびる麦生で贅沢な時間を過ごしませんか。あーとびるでは初めての平日開催のイベントです 。 久慈大正琴の会の皆さんが奏でる優しい音色を聴いてみませんか。奇しくも次の日の9…

「あかねのコラム」のご紹介です。

あーとびる麦生は今年で10年目。その中で展開中の「日中文化交流事業」も早や3年目を迎えています。 スタッフは全員ど素人の集団なれど、あーとびるには強力なサポーターさんたちが応援してくださっています。 北京や香港、台湾等のご出身の方や在住して…

あーとびる感謝デー

今年もあーとびる感謝デーがやって参りました。一週間後の8月25日(日曜日)に久慈ブルーノーツの皆さんと弘前の葛西悟&フレンズの皆さんによるジャズコンサートを開催いたします。ステキな音楽を聴いて暑気払い、といきましょう!

ふるさとの心を描く「柴田外男ポスター展」

かねてからの念願だった、柴田外男さんのポスター展が始まりました。 心惹かれる色彩、かたち、とても見ごたえのあるポスター展です。 自然や懐かしい道具などが題材で郷愁を感じます。

今月スタートの個展

①現在大学生の小室奏絵さんの作品展。奏絵さんが 小さかった頃からの絵をみてください。手作り絵本、イラスト等 ほんとうに絵を描くことが好きなんだな、 って嬉しくなる展覧会です。 ....................................................................…

③「皮影」 ピーイン

皮影とは、皮影戯で使用される、主にロバ皮や牛皮などでつくられた人形や道具などの一般的な呼び方であり、民間の美術や芝居・音楽が結合されてできた中国を代表する民族芸術のひとつです。

②「堆繍」 ドィシユウ

地方によって様々な技法がある中国の刺繍、こちらは小さい布を組み合わせているようです。 立体的な刺繍の技法

中国文化展開催中 ①「剪紙」 ジエン・ジー

日本や欧米にも「切り絵」という文化はありますが、剪紙とそれらの「切り絵」との最大の違いは図案の中に意味や願いが込められていることです。一般に日本や欧米の切り絵には意味や願いは込められておらず、美しさを追求するものが多いのに対して、剪紙は図…

特別ワークショップの日

ようこそ、久慈幼稚園のおともだち、園でのお泊り保育の前にあーとびるにきてくれました。3回目のくまさんの絵画教室です。 卵の殻で作った絵具を使って絵を描きましょう! つぎは何色にしようかな,手順をのみこむ若い脳!うらやましっ 個性あふれる作品が出…

8月のスケジュールのお知らせです。

遅くなりましたが8月のスケジュールのお知らせです。 ワークショップでは、定番以外に11日(日)年1回の夏休みワークショップ(嵯峨昌紀子先生)が開催されます。子供たちの夏休み中とあって毎年大人気、、お早めに申し込み下さい。 企画展は4つの絵画…

やませの中、八幡平市からようこそ!

37名のお客様、理事長、長靴でお出迎え! 展示作品の多さに驚かれていました。 始まったばかりの中国文化展もじっくりと… 布草履のコーナーは人気あります。本日は作者がいて説明できましたよ。 八幡平市芸術協会の皆さん、ありがとうございました。

10周年記念コンサート大成功!!

昨日7日(日)は待ちに待った「あーとびる麦生創立10周年記念 ドンアルマススパニッシュギターコンサート」の開催日。 今にも降り出しそうな危うい空模様にドキドキしながら客足を心配しましたが、午後の開演にもかかわらず開館早々どんどんお客様が、、♪…

先日のセレモニーの様子が新聞に掲載されました♪

午後一あたりには達成できる予定だったのですが、土曜日でヤマセ+霧雨の肌寒い日、、 来客者の足もイマイチながら直前までは順調だったのに一時は翌日に持ち越しかと焦りました^^; でもよかったぁ、、(^^♪ 当日は自前のカメラマンも昼前から準備周到で待機…

記念すべき入館者二万人目、達成です!!

あと30分で閉館。今日はもう無理かも…そんな空気になりかけたときでした。 車がキター! ぱっかーん、かわいいお客様たちが記念のくす玉を割ってくれました! おめでとう!熊谷理事長からお祝いと感謝の言葉、そして記念品が手渡されました。(中身はクマ理…

梅雨の晴れ間

草刈り後のあーと美る、どうです? スタッフには庭師(dajareか)がいます。人も木も床屋さんするとええなあ! 先日、潮風トレイルの撮影の方々が、あーとびるにも来てくださいました。 閉館間近の雨の中、バイクで訪れた若者、見学した後に「今夜、屋根の下…

外は雨、中では楽しい手仕事教室

手仕事教室、今日は筆を使いました。 黒の型染めをしてある布の白い部分にに色をつけるという細かい作業です。 お手本、美千代先生はさっさっさと。 色を付け始めると、楽しくなってカラフル🦋の出来上がり! 7月は28日、タイルのコースターをおしえてもらいま…

7月のワークショップスケジュールが決まりました。

7月は各種ワークショップのほか新たに中国文化展と第6回児童動物絵画コンクール展が始まり企画展は7つとなります。 イベントは7日にドンアルマスコンサート、28日には思い出のレコードを持ち寄って鑑賞する初めての企画が開催されます。どうぞお楽しみ…

イベントのお知らせです。

「あーとびる麦生創立10周年」及び「日中文化交流事業3周年」を記念し、先行して7月7日(日)ドンアルマスによる記念コンサートを開催します。 ご承知の通りスパニッシュギターで人気急上昇中のドンアルマスは、全国各地をとび回り大活躍しています。 …

6月の特別展のお知らせと、先日の第一回クラフト教室の様子

6月から新たな特別展が始まります。中学生の楽しい作品や藍染、そして写真もあります。2か月毎に入れ替えがあるのであーとびるは何度来てもあきません。 まこと先生の説明を聞く真剣な姿! 細かい作業に夢中です。 同じ花でもみんな構図が違い、個性あふれ…

普代中の60人による陶芸教室が開催されました。

平日だった22日(水)は、お隣の普代村より普代中の生徒さん達が陶芸の体験のため、遠路来館しました。 全校生徒さんと先生方あわせて60人の来訪、、♪ 大勢の生徒さんたちで賑やか、小中学校の校舎だった「あーとびる」もまさに水を得た魚状態(*''▽'') …

6月のスケジュールのお知らせです。

6月のワークショップと企画展日程のお知らせです。 企画展は「津軽の絵師鈴木秀次展」と「中小路啓二メタルアート展」は好評につき7月末まで開催期間を延長することになりました。 6月からは「地現葉子写真展」、「アイ(藍)をはぐくむ集い展」、「久慈…

イベント「絆の祭典」は大成功♪

昨日(5月19日)は今年度最初のイベント「絆の祭典」の開催日。 お天気は上々、、あとはどれだけお客さんが来てくれるかドキドキしながら待つも、あけてみれは大入り満員の大盛況♪ 体育館いっぱいに展示したねぷた絵師鈴木秀次さんの作品展と同会場。 鈴…

明日開催の「あーとびる麦生 絆の祭典」会場準備完了♪

明日はいよいよあーとびる麦生の一大イベント「絆の祭典」が午後1時からの開催です。 今日は最終的な準備作業が完了、、明日の本番を待だけとなりました♪ 今年は例年と違い、体育館いっぱいに展示中の「津軽絵師 鈴木秀次さん」の作品「ねぷた絵」の中での…

にいがた銀花さんのチクチクワークショップが開催されました。

5月10日(土)は「にいがた銀花」主宰の池晶子さんによるワークショップが開催されました。 一行の3人は早朝に新潟を出発し、その日の午後はワークショップ、、このパワーにはいつもながら舌を巻きます^^; 震災を契機に毎年訪れて下さり今回が8回目。 …